「臨場」第7話「ユズリハの家」2009-06-15

平日のドラマはハードディスクにたまる一方で、「臨場」もまだ2~3話しか観ていない。「ユズリハの家」は、たまたまやっていた再放送で観た。

このドラマ、手の込んだトリックがない分、話をもたせるためにミスディレクションを多用している。で、今回の最大のミスディレクションは、ロジンバッグでもロジンアートでもなく、冒頭にいきなり《タイスの瞑想曲》が出てきて、「えっ、『ゴンゾウ』?」と混乱させるところだと思う。

といっても、ヴァイオリンの心得のある人なら松脂が検出された時点でわかっちゃうし、そもそも「ゴンゾウ」を観てない人にはまったく効き目がないのでありました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://shinsho.asablo.jp/blog/2009/06/15/4367710/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。